矯正歯科専門の青山外苑矯正歯科(東京都港区南青山)。見えない矯正(裏側矯正・舌側矯正・リンガルブラケット)や歯を抜かない矯正、インプラント矯正についての治療説明。八重歯、出っ歯、叢生、受け口でお悩みの方はご相談下さい。

ハーフリンガルについて

ハーフリンガルについて

ハーフリンガルは、上顎を裏側矯正(舌側矯正)、下顎を表側矯正で治療する方法です。
笑ったときに上の歯しか見えない方(スマイルラインが高めの方)におすすめです。上下とも裏側矯正(舌側矯正)よりリーズナブルで、近年人気の矯正歯科治療です。当院では、下顎の表側矯正は透明な装置を使用していますので、下顎もあまり目立ちません。

ハーフリンガル

ハーフリンガル

ハーフリンガルの特徴

メリット

・装置が目立たない

・発音・食事への影響が少ない

・上下顎リンガルブラケットに比べリーズナブル

デメリット

・笑った時や話す時に下の歯が見えやすい方は、装置が見える

前のページに戻る



最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional